症例写真

診療科目:毛髪再生外来
【50代女性・薄毛】グロースファクター再生療法+パントガール+KIPスカルプエッセンス
2012.4.3
ビフォー
ビフォー画像
写真を拡大する
50代の女性です。
毎年夏から秋にかけて原因のわからない抜け毛を繰り返し、頭頂部、前頭部を中心に地肌が露出するまでになったとのことです。
女性に多いびまん性脱毛症に特徴的な症状です。
内服療法(パントガール)、外用療法(KIPスカルプエッセンス)に加えグロースファクター療法(8回コース)を行うことになりました。
↓
アフター
アフター画像
写真を拡大する
前後比較
前後比較
拡大
コース終了時、治療開始して4か月後の状態です。
はじめは頭皮が硬い状態でしたが、4回目くらいになると頭皮の軟らかさを実感できるようになり、その頃には抜け毛がおさまり、発毛感を自覚されるようになってきました。
広範囲に地肌が目立っていましたが、髪にハリやコシが出て著明な改善を認めています。
※症例写真集に掲載されている画像の無断転載・引用・借用等は堅く禁止いたします。
担当ドクターのコメント
成長因子を毎日頭皮に投与するのが有効であると実感させられた症例です。
もっと知りたい