症例写真

診療科目:若返り・アンチエイジング
【40代・女性】プレミアムPRPとウルセラの複合治療(若返り)
2012.7.7
担当ドクター : 寺町 英明 医師
ビフォー
ビフォー画像
写真を拡大する
40代後半の女性。これは約2年前の状態で、一番の悩みは目の下のたるみでした。
その後、プレミアムPRP皮膚再生療法で、目もとのたるみを改善し、今回は最新のリフトアップマシン、ウルセラによる治療を受けられました。
↓
アフター
アフター画像
写真を拡大する
比較
比較
拡大
治療後の写真です。目元はプレミアムPRP治療後2年経過したにも関わらず、若々しい印象のままです。
そして、今回のウルセラでは、口元(法令線の外側)のたるみがすっきりとし、全体としてすっきりとしたフェイスラインになりました。
※症例写真集に掲載されている画像の無断転載・引用・借用等は堅く禁止いたします。
担当ドクターのコメント
ウルセラHIFU(焦点式高密度超音波)は、超音波エネルギーを約1立方ミリメートル程度の部位に集中させ、狙った場所だけを加熱し、周辺組織にはほとんどダメージを与えません。
ダウンタイムもほとんどなく、日を追うごとにだんだんとリフトアップをしていきます。
20代の方でも顔をすっきり小顔にしたい方、50~60歳以上の方でもたるみ治療を、周りに一切ばれずにご希望の方には一番お勧めの施術です。
患者様からのコメント
「2年前より今の方がかなり若がえっていてとても嬉しいです!!またウルセラは定期的に受けたいし、気になる部分が出てきたら、相談に来ます!!」
もっと知りたい