症例写真

診療科目:豊胸術・バストの悩み
【豊胸】幹細胞による脂肪注入(施術後6ヶ月)
2012.9.20
担当ドクター : 美原 寿之 医師
ビフォー
ビフォー画像
写真を拡大する
斜位
斜位
拡大
豊胸希望です。
サブQにて処置をされたことがあり、今度は吸収されない脂肪でということで脂肪注入をご希望されました。
↓
アフター
アフター画像
写真を拡大する
斜位
斜位
拡大
自然でふっくらとしたお胸になられておられます。
術後6ヶ月です。
触った感じももちろん自然ですよ。
※症例写真集に掲載されている画像の無断転載・引用・借用等は堅く禁止いたします。
担当ドクターのコメント
脂肪注入による豊胸は、単純に注入した脂肪の量だけで決まるものではありません。
例えば、今回の患者様のように細身の患者様はたくさん注入をしても生着させるお胸の皮膚や脂肪自体の量が少ないので血流が脂肪にしっかり届かず生着しにくくなります。その環境でも元気に生着するのは幹細胞の力があるからです。
もっと知りたい
  • この施術に関連のQ&A検索はコチラ
  • この施術に関連の体験談はコチラ

関連施術(聖心美容外科オフィシャルサイトへリンクします)