症例写真

診療科目:若返り・アンチエイジング
【若返り】ハムラ変法 + P-PRP(札幌院)
2009.6.29
ビフォー
ビフォー画像
写真を拡大する
45才女性。

一番の悩みは、目の下のタルミとクマでした。これには札幌院では定番の「ハムラ変法」を行いました。

また、法令線とインディアンラインには、これも定番のプレミアムPRPを行いました。

左側の二重埋没法も行っています。
↓
アフター
アフター画像
写真を拡大する
比較斜め
比較斜め
拡大
比較拡大
比較拡大
拡大
術後1週間
術後1週間
拡大
術後2ヶ月の状態です。

術後1ヶ月目に、新たに額と法令線の一部にプレミアムPRPを追加しています。

当然「ハムラ変法」には「外側骨膜固定と涙袋形成」も行っています。
通常のハムラ法や裏ハムラ法では、得られない効果があります。

患者様も結果に満足されています。とても40代には見えません。
※症例写真集に掲載されている画像の無断転載・引用・借用等は堅く禁止いたします。
担当ドクターのコメント
今回、患者様のご厚意で、目などを隠さずに掲載しております。

患者様自身、この症例写真集がかなり参考になりましたが、目の部分が隠れていて、結果が分かりにくいと感じていたようです。「同じ悩みを持つ方の参考になれば」と快諾して頂きました。

掲載自体を許可して頂ける方が少ないので、本当に感謝しております。
もっと知りたい
  • この施術に関連のQ&A検索はコチラ
  • この施術に関連の体験談はコチラ

関連施術(聖心美容外科オフィシャルサイトへリンクします)