症例写真

診療科目:スキンケア
【30代女性:肉割れ・たるみ・ハリ】腹部の皮膚タルミ取り手術 + ニューダーマローラー6回
2009.10.16
担当ドクター : 大井 弘一 医師
ビフォー
ビフォー画像
写真を拡大する
30代女性。20kg以上の急激な減量により、腹部の皮膚の肉割れ線・タルミが目立ち改善を希望されました。
静脈麻酔下で腹部中央で余っている皮膚を最大7cm幅でタルミ取りを行いました。また術後1ヶ月後より皮膚・肉割れ線のさらなる引き締め目的で”ニューダーマローラー”を3週間隔で6回施術しました。
↓
アフター
アフター画像
写真を拡大する
術後1ヶ月
術後1ヶ月
拡大
5ヶ月後の状態です。 この間ニューダーマローラーを6回行っています。タルミ取りとニューダーマローラーとの相乗効果により

皮膚のタルミがかなり少なくなり、
皮膚に厚みとハリとツヤが増し
皮膚が引き締まったことによりウエストのくびれも出来ていますね。
患者様も大変満足されています。

※症例写真集に掲載されている画像の無断転載・引用・借用等は堅く禁止いたします。
もっと知りたい