症例写真

診療科目:豊胸術・バストの悩み
セリューション豊胸術 (脂肪由来幹細胞移植)
2009.12.14
担当ドクター : 大井 弘一 医師
ビフォー
ビフォー画像
写真を拡大する
術前斜め
術前斜め
拡大
術前横
術前横
拡大
30才女性。お子さんは2人。授乳後にバストが小さくハリが無くなってしまったというお悩みで、1カップ半のバストアップをご希望されました。大腿全周、臀部より脂肪を安全かつ丁寧に吸引し、乳腺内、乳腺下、筋膜下に脂肪幹細胞を210ccずつ注入しました。
↓
アフター
アフター画像
写真を拡大する
6ヶ月斜め
6ヶ月斜め
拡大
6ヶ月横
6ヶ月横
拡大
6ヶ月後の状態です。バストトップのサイズは"3.5cm"と、1カップ半程度大きくなりました。ご本人様も、バストにハリが出たと喜ばれています。
※症例写真集に掲載されている画像の無断転載・引用・借用等は堅く禁止いたします。
もっと知りたい
  • この施術に関連のQ&A検索はコチラ
  • この施術に関連の体験談はコチラ

関連施術(聖心美容外科オフィシャルサイトへリンクします)