症例写真

診療科目:若返り・アンチエイジング
法令線(鼻唇溝) プレミアムPRP皮膚再生療法
2009.12.29
担当ドクター : 大井 弘一 医師
ビフォー
ビフォー画像
写真を拡大する
50才女性。鼻の横の皺=法令線(鼻唇溝)の改善を希望され、プレミアムPRP皮膚再生療法の注入を行いました。
↓
アフター
アフター画像
写真を拡大する
1ヶ月後の状態です。鼻の横の皺は浅く改善されています。写真写りも若々しくなり、ご本人は満足されています。(プレミアムPRPの改善効果は1ヶ月の時点ではまだ途中の段階で、2ヶ月程度までは、自分自身の細胞が増殖し、皺や溝を浅くする効果がより高まっていきます。)
※症例写真集に掲載されている画像の無断転載・引用・借用等は堅く禁止いたします。
もっと知りたい
  • この施術に関連のQ&A検索はコチラ
  • この施術に関連の体験談はコチラ

関連施術(聖心美容外科オフィシャルサイトへリンクします)