Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

5ヶ月程前に他院で3~4ミリ程度のほくろを3個除去しましたが、現在も赤みと凹みがあります。

はじめてご相談させていただきます。
5ヶ月程前に他院で3~4ミリ程度のほくろを3個除去しましたが、現在も赤みと凹みがあります。
これを治療していただくことはできますか?
またはもう少し様子を見たほうが良いでしょうか?
(あまり対応が良くない為、元の病院には行きたくないと思っています。)
また、本HPのQ&Aで赤みを改善する為のコスメ(薬?)や凹み改善にヒアルロン酸を注入する治療が紹介されていますが、いかがでしょうか?
色々質問させていただき恐縮ですがご回答、宜しくお願い致します。
A. ドクターからの回答
 鎌倉 達郎 医師
ほくろ除去後の傷痕についてのご質問ですね。

まず、ほくろの除去についてですが、ほくろの細胞は真皮深層ぐらいまで存在しています。このため、ほくろを完全に除去すれば必ず傷痕は残ります。除去の方法としては、①焼灼(レーザーや電気メスで焼く)②切除・縫合する のいずれかになります。どちらを選択するかは部位やご希望にもよりますが、一般的には5ミリ以下のものは①焼灼でそれより大きなものは切除・縫合を行っています。小さなほくろであれば焼灼に傷痕でもそれ程目立たないのですが、段々大きくなってくるに従って傷痕自体も目立ちますし場合によっては凹みも目立ってきます。このため、大きなほくろは少し手間をかけて切除・縫合して線状の傷痕にしてしまいます。

傷痕の経過ですが、最初は赤味、硬さが必ず出ます。赤味、硬さのピークは2~3カ月ぐらいで、最終的に赤味が引くまでは4~12カ月ぐらいはかかります。
今回の場合ですが、現在施術後5カ月であれば、まだ赤味や硬さがあってもおかしくない時期です。赤味や硬さは自然と落ち着いてきますのでもう少し様子をみてはいかがでしょうか。もし、最終的に凹みが残った場合は、ヒアルロン酸を注入するのも良いですし、大きなほくろを除去するように凹みの傷痕を切除・縫縮して線状の傷痕にしてしまうのも一つの方法です。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら