Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

他院で自己細胞の注入を年に一度のペースで受けています。

現在は他院で自己細胞の注入を年に一度のペースで受けています。しかしその効果はあまり実感できず、また何よりも毎年注入が必要であるというのが煩わしいのです(海外在住ということもあり)。
貴医院でのPRPを同時に注入する脂肪注入治療を受けた場合、
①その効果が持続するのはどれ位の期間であるか。
②注入後どれ位で腫れ等がとれ、状態が安定するのか。
③日本に一時帰国の際に治療を受けたいので、訪院を1回で済ませたいが可能であるか。
以上につきご返答頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。
A. ドクターからの回答
 佐々木 直美 医師
若返りのご相談ですね。
脂肪注入+PRPの場合、
①3~5年
②1か月
③通院1回で可能  です。
現在、自己細胞注入で治療されているとのことですが、気になっていらっしゃる部位はどこですか?
場所によっては脂肪注入よりプレミアムPRP皮膚再生療法の方が、ダウンタイムも少なく、同等
あるいはそれ以上の効果が得られる場合があります。大体①~③のご質問の回答も同様です。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら