Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

特に緩んだフェイスラインと鼻をどうにかしたいと思っています。

はじめまして。たくさん気になる部分があるのですが、特に緩んだフェイスラインと鼻をどうにかしたいと思っています。
質問ですが、ディメンショナルリフトをした場合、思いっきり笑ったり顔面体操をしても大丈夫でしょうか?糸が透けて見える、肌を触った時に糸が入っていることがわかることはありますか?
鼻ですが、10年以上前にプロテーゼを入れました。鼻が長いので短くしたかったのですが、反対に長く見えるようになってしまっています。プロテーゼを抜いてできれば2cm位長さを短くしたいのですが、そのような症例はありましたか?よろしくお願いします。
A. ドクターからの回答
 西田 真 医師
ディメンショナルリフト術後は、1~2週間ほどはこめかみの辺りが痛いので、思いっきり笑ったり顔面体操をしたりというのはしにくいと思います。痛みが無くなれば、試し試しやってみて大丈夫です。
糸が透けて見えることはありませんし、糸を触れる感じがしないのも、ディメンショナルリフトならではの恩恵です。糸を片側10本いれるため、糸一本が悪目立ちすることがないのです。
鼻についてですが、「鼻が長いので短くすべくプロテーゼをいれた」というのが解せません。やはりプロテーゼをいれた分だけ鼻は高く長く見えるものですから。。。
ですので、鼻については実際に診察させて頂いてからになると思います。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら