Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

現在後頭部に髪の毛が生えてこない部位がある

ご相談内容は、現在後頭部に髪の毛が生えてこない部位があることについてです。
原因は、2006年春に歯科矯正の手術(顎の骨の切除や接骨に関するもので6時間程)を受けた直後に後頭部の一部の髪の毛が抜け落ちてしまいました。
実際に、同じタイミングで同じケースの手術を受けた同年代の女性も抜け落ちている部分があると話しました。その方は、数ヵ月後には抜け落ちる以前と同じ状態に生えてきたとのこと。私の場合は、4年も経過している現在に至ってもいっこうに生えてくる様子がありません。
病院側は、円座に触れており且つ圧力が一番かかっていた部位において抜け落ちるとの説明でしたが、実際にその部位は円座でも真ん中の穴が開いている部分であり、特に枕に触れる部分ではありません。
術後に数箇所いった皮膚科では毛根は死んでいないとのことで、実際に産毛程度のものがゆっくりと生えてはきていますが、将来的に元通りになるものなのか、本当の原因はなんなのか、どのような治療を行えばいいのか、わかりません。
何か心当たりや同じようなケースをご存知でしたら、お教えいただきたいです。
A. ドクターからの回答
 佐々木 直美 医師
毛髪のご相談ですね。
通常術後に髪が抜ける原因として分かるのは、歯科矯正の病院で言われているように、長時間の圧迫を受けることですから、現状はやはり原因不明となるかと思います。
産毛程度のものが生えてきているとのことですので、元通りになる可能性はあるでしょう。ただ4年という時間が経過しているので、自然経過をみるよりは、何らかの積極的な治療を試みた方が良いように思います。
皮膚科では何か治療の提案はありましたでしょうか。
当院は、円形脱毛や局所的な脱毛は特に専門としていないのですが、女性のびまん性脱毛(加齢などに伴って全体的に髪が薄くなる状態)の治療は行っており、その治療法を試していただくことは可能です。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら