Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

頬のたるみとフェイスラインで悩んでいます

頬のたるみ、フェイスラインで悩んでいます。

他院で一度ミラクルリフトを勧められたのですが、その後、ネット等で調べていると、頬骨の出たタイプの顔には向かないという記載もあり迷っています。私自身、頬骨の張りが気になるタイプであり、フェイスラインがすっきりしても、のっぺりとしてしまうことは避けたいと考えています。貴院でのシルエットリフトやディメンショナルリフトでは、その点についてはどのようなものでしょうか。

金の糸による全体的な若返りも検討していま すが、これは、他のリフトアップ術(切る切らない含め)や顔の脂肪吸引との併用、同施術の再施行は可能でしょうか。

また、金の糸は、途中で糸が出てくることが あるとも聞きますが、それは、一生、そのような可能性がつきまとうことになりますか。顔を怪我した時等に糸が露出するようなことはないでしょうか。


A. ドクターからの回答
 寺町 英明 医師
当院では現在(切らないリフトアップの場合)全例ディメンショナルリフトをお勧めしています。
ディメンショナルリフトは従来の糸よりもリフトアップ効果も高く、リフトアップ出来る範囲が広い事が特長です。
頬骨が出ている場合でも手術後のイメージを鏡で見ていただきますので、仕上がりが予想と大きく異なるような事はありませんのでご安心下さい。
金の糸は他の施術との併用は可能ですが、後々レーザーなどの器械の処置が出来なる可能性がある点は把握しておいて頂いた方が良いでしょう。
金の糸は時間が経過すればするほど皮膚に馴染みますし、約10年で溶けますので一生糸が出てくる心配などはありませんよ。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら