Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

毛髪の相談(20代女性)

去年の夏ごろから急に髪のハリや太さ、毛根状態などが痩せてきた実感があり、ポニーテールしたときの量も減ってしまいました。

ダイエットで7~8キロ近く痩せ、一時ベジタリアンになっていたのでそれも原因かと考えています。

別件で行った皮膚科の医師にはそれぐらいは問題ないと言われましたが、本人としては洗髪や寝起きの抜け毛の多さが心配なため、一度専門医の方にご相談したくメールさせていただきました。
28歳女性で妊娠・出産の経験はありません。
A. ドクターからの回答
 佐々木 直美 医師
毛髪のご相談ですね。

急激なダイエットなどで、毛髪の減少を感じる方は多くいらっしゃいます。加齢変化には少し早いご年齢なので、栄養的な影響が強いでしょう。

確かに皮膚科の保険診療的には問題ない範囲なのでしょうが、美容的には気になるところですよね。

当院では、ダイエット後、産後や授乳後といった栄養的な問題によるびまん性脱毛の治療薬として、「パントガール」という内服薬を処方しています。

また、毛髪ミネラル検査で現在の栄養状態を知り、積極的に摂るべき栄養素のアドバイスをさせていただくことも可能です。

女性にとって、髪は長い付き合いになってくるものですので、今はチャンスでしょう。ご来院、お待ちしていますね。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら