Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

目の下のクマとほうれい線の治療について

30歳を過ぎた頃から、目の下のクマが気になり、すっぴんはとても疲れた顔に見え、化粧をしても写真にしっかりと映ってしまい、がっかりしてしまいます。また、ほうれい線も気になり、ファンデーションがしわにたまってしまいます。。手術しない方法で20代の頃の様な状態に復活させることは出来ないでしょうか??
A. ドクターからの回答
 西田 真 医師
お尋ねの件は、最近ご要望が多いお悩みで、また私たちが最も得意とする方法が適応可能です。
プレミアムPRPと言いまして、採血して整えたご自分の血小板に成長因子を加え、注入するのですが、
目の下のクマやホウレイ線はこの治療の得意分野です。
一昔前は、脂肪注入という手術をするしかなかったのですが、
今や採血だけで脂肪注入以上の結果を出すことができるようになりました。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら