Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

ピルを止めて抜け毛がひどくなりました

抜け毛がひどくて、悩んでいます。一番多かった頃に比べると大げさでなく半分位になってしまった気がします。年齢もありますが、更年期の治療で2006年から2009年まで低量ピル(ソフィア)を服用していました。やめたら、どんどん抜け出して、洗髪の度に2、300本以上抜けていて、今でもかなり抜けています。髪は長いです。ちょっと怖くて短くできません。パントガールと言うお薬があると知り、治療が可能かどうかの相談です。
皮膚科を受診して、見た目治療の必要は疑問だと言われましたが悩んでいます。生えてきてはいますが。

A. ドクターからの回答
 佐々木 直美 医師
ちょうど更年期にかかり、女性ホルモンが減少する時期は、確かに毛髪の減少が激しく出ることがあります。皮膚科的に保険診療が必要な程度ではないと診断されますが、美容的には気になってご来院される方も多いです。もちろんパントガールで治療が可能ですが、ピル中止後にぐっと抜け始めたということですので、ホルモン補充療法を併用されても良いかも知れません。ピルをやめられたのは、何か不具合があってでしょうか。それとも、そろそろ更年期は切り抜けたと判断されてでしょうか。当院ではヒトのホルモンと全く同じ成分の薬剤を投与するナチュラルホルモン補充療法も行っていますので、快適にホルモン補充を続行していけるかと思います。パントガール単独でいくのか、他の方法も併用していくのか、まずはご相談にお越しください。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら