Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

あごプロテーゼの歯科治療への影響は?

①下顎プロテの施術ですが、下顎に異物を入れて今後の歯科治療の際などに不都合はないのでしょうか?痛みに弱い為、歯石除去なども麻酔をして無痛治療をしており、前歯の下など今後麻酔ができなくなったら(針がシリコンにあたる、他の理由で歯科医生に麻酔を断られたら)つらいです。。
②埋没親知らずの抜歯など切開が必要な場合なども含め、将来起こりえる歯科治療全般に問題はないのでしょうか?
③二重と同時に手術は可能ですか?同時にすると体に良くないとかありますか?
A. ドクターからの回答
 中辻 隆徳 医師 医学博士
歯科の治療には支障はきたしませんので大丈夫ですよ。
親知らずや麻酔の部位とは関係ない部位となりますので
影響は受けません。
また、二重の手術と同時に行うことも可能です。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら