Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

鼻中隔の部分欠損

12~3年前のことなんですが、花粉症で鼻の中が荒れ、鼻血がしょっちゅう出ていて、気がついたら鼻の中が貫通していました。当時近くの耳鼻科に行き、総合病院を紹介され行ってみて、組織検査をしましたが、特に異常は無く、治療も無く数ヶ月に一度経過を見せるだけということで通っていましたが、いつにまにか行かなくなってしまいました。異常がないのであまり心配はしてなっかったのですが、穴が大きめで(1,5cm位)耳鼻科の先生いわく 鼻の形が変わってくるということなので これから先がどうなるのか考えると不安になります。穴も花粉症のひどいときは穴が大きくなってるきがするし・・・穴を塞ぐ方法とかありますか?人工軟骨を入れるとか?耳鼻科の先生にはこのような症状は初めて見たと言われました。こういう症状の人の診察は経験ありますか?もし手術でできるとすればどのようにしますか?
A. ドクターからの回答
 鎌倉 達郎 医師
メール拝見しました。
鼻中隔の部分欠損の状態ですね。このような治療はいわゆる組織の修復となりますので、残念ながら美容外科治療の範疇からは外れてきます。
総合病院の形成外科に相談してみられると良いと思いますよ。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら