Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

ヒアルロン酸とPRPの違い

ヒアルロン酸とPRPの違いとメリット、デメリットを教えて下さい。
A. ドクターからの回答
 伊藤 哲郎 医師
。ヒアルロン酸とは製造された化合物であり、PRP(platelet rich plasma)はご自身の血液からの抽出液で再生能をもつ血小板を多く含んでいます。ヒアルロン酸は比較的少ない費用で注入時に効果を実感できますが、1年弱程度しか効果がなく、吸収されてしまいます。PRPはご自身の血液由来であるため、安全に使用でき、効果も約3年ももちます。ご自身の組織の再生を促すことによって効果を得るため、効果実感まで1~3ヶ月程度の期間が必要です。
注入目的、部位によってヒアルロン酸がよい場合、PRPがよい場合があります。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら