Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

PRPに関心があります。

ほうれい線と首のしわで相談です。PRPに関心があります。年齢が50歳ですが、PRPを採取して、自分のが使用できないという事はありますか?
又、PRPジェルに関心がありますが、体内吸収は、ジェルとどちらが、お勧めですか?
首については、注射機の針のうち間違えなどで、大きなリスクはないのでしょうか。
注入にむらが出ると聞きましたが、いかがでしょうか。
会社勤務ですので、例えば、18時過ぎに伺って、処置いただけるのでしょうか?
夏は化膿しやすいという事を聞きましたが、いかがでしょうか。
担当いただける医師は、熟練の先生にお願いしたいのですが。
A. ドクターからの回答
 西田 真 医師
ホウレイ線と首のしわですね。
その部位ですと、プレミアムPRPがおすすめです。
PPPジェルは、額も頬もホウレイ線も顎も、、、と、多部位にわたる場合はリーズナブルな方法ですが、いかんせん3ヶ月ほどしか持ちません。
一方、プレミアムPRPは、ご自分の組織が増殖し定着しますので、3年以上の持続効果があります。
50歳、なんの問題もありません。
首は、そもそも浅い部位の注入ですので「うち間違え」などはありません。ご安心下さい。
しかし、注入にはムラはなくとも、再生の具合に個人差が出る場合があります。
その場合も修正が可能です。
また、PRPはいずれの季節でも問題ありません。
担当医師については、PRPは皆それぞれにこだわりを持ってやっております。
私含めどのDrでもご期待に応えられると思いますが、ご希望でしたら鎌倉統括院長、伊藤院長など、役職者をご指名下さい。
特別料金などはありませんので、お気軽にご用命ください。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら