Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

脂肪幹細胞による若返り治療について

再生医療について、大変関心がありますが、これまで、ヒアルロン酸等の注入で、ひどい内出血があったので、脂肪幹細胞を注入の術後の腫れ、内出血がどの程度のものか?をしりたい。
また、脂肪幹細胞で、丸みがつくられると説明がありましたが、たるみも改善されるのか、半永久的効果とのことですが、細胞そのものが成長していくのですか?
再生医療は、年齢によって、効果に差がでますか?よろしくおねがいします。

A. ドクターからの回答
 伊藤 哲郎 医師
脂肪幹細胞移植についてのご相談ですね。以前にヒアルロン酸注入をされたことがあるようですが、どの部位への注入のご相談でしょうか?内出血は必ずしも起こるわけではないですよ。幹細胞が成長することによってボリュームがでます。年齢によって大きく効果に差が出ることはないですよ。たるんでしまっている皮膚がなくなるわけではなく、ふくらみができることで目立ちにくくなるということです。部位によってはプレミアムPRP皮膚再生療法もよい適応となるかもしれません。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら