Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

首と顔の成人アトピーで悩んでいます

首と顔の成人アトピーです。
婦人科では、プラセンタ注射について相談しましたが、(ある本やネットでは、アトピーが治るということで)献血ができなくなるのと、ヤコブ問題で、承諾にサインをすることになってます。過去50年、問題は起きてないということですが、以上の内容により、注射は保留しました。
そこで、飲むプラセンタについてですが、
以上のような問題は、一切ないのでしょうか?
また、飲むプラセンタは承諾書など必要ないようですが、これはあくまでもサプリメントなのでしょうか?
注射との違い、効果などについてもお伺いしたいです。
私の場合、アトピーが完治するのが目的です。
A. ドクターからの回答
 佐々木 直美 医師
当院で扱っている飲むプラセンタは、注射製剤と同じ原料からつくられているラエンネックという
製品なので、献血不可、ヤコブ病発生の可能性については同じ説明をさせていただいています。
一般的に、こういった承諾書の必要ない製品に関しては、やはり注射製剤や処方薬である内服
プラセンタに比較すると効能は落ちます。
アトピー体質の改善目的であれば、きちんと医薬品の注射製剤、内服薬を使うべきでしょう。
過去50年の実績、ヤコブ病の潜伏期間10~50年ということを考えれば、50歳から開始することは、
デメリットよりメリットの方が大きいと思いますよ。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら