Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

目元のシミュレーション

レーシックを受けるにあたり、腫れぼったい目をパッチリした目にしたいです。
目が離れているのでメガネをとった自分の顔が嫌いです。

一重ではなく奥二重ですが…キツさのない一重のように見られることが多いです。

自分がなりたいような感じになれるのであれば、埋没法・切開法どちらでもかまわないと思っています。

他の美容外科クリニックに相談に行ったこともあるのですが…担当になった先生が合わなかったのか微妙でしたし、症例写真を見ても自分の顔がどうなるのか想像ができなかったので、そちらならシミュレーションで見られると思い、メール相談してみました。

あと、家族くらいには相談したいので、シミュレーションした顔をプリントアウトした物等を持ち帰ることは可能ですか?
A. ドクターからの回答
 伊藤 哲郎 医師
腫れぼったい感じが一重によるものであれば、埋没法などで二重にすることで改善できると思います。
目の離れた感じは目頭切開にて改善することもありますが、鼻の付け根のあたりを高くすることで目が離れた印象をなくすことも可能かもしれません。
どのような方法が良いのかは実際にカウンセリングにいらして頂ければはっきり致します。当院にはベクトラという3Dシミュレーターがあるため、仕上がりをイメージしやすく好評です。

ベクトラにて撮影したものは、少しお時間を頂くようになりますが、プリントすることも可能ですよ。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら