Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

目の下の膨らみについて

目の下の膨らみにより、顔が老けて見えるし、疲れてないのに疲れて見えます。

実際寝不足の時にはいつも以上に膨らみが目立ってしまいます。


日によって目立つ日と、マシな日があります。

実際近くで見るよりも、ちょっと離れて見た時と、写真がすごく目立ちます。
気になり出したのは数年前ですが小さい頃から少しボコってなってました。

クリニックへ相談行くと、
・脂肪を除去してしまうと逆に凹んで変になる
・まぶたの脂肪と目の下の脂肪は繋がってるから除去しても、またまぶた
の脂肪が下に来て膨らむ
・太った人が痩せたら皮がたるむ様に目の下の膨らみも除去したら、その皮がたるむ

などデメリットをたくさん聞き、手術しない方がいいと言われて目の下の筋肉を鍛える運動を教わりましたがどうしても続かないしなかなか結果が出ません。

あと、色々な整形外科の体験談とか見てると効果なかったとか、痛かっただけ、除去しすぎて変になった…など書いてたので不安です。

あとダウンタイムも気になります。
A. ドクターからの回答
 寺町 英明 医師
目の下の膨らみでお悩みとのことですね。
状態を診察をしてはいませんが、年齢や症状をふまえて経験上のお話をすると、目の下の膨らみは脂肪で、皮膚のたるみはそれほどないと思われます。
クリニックにご相談に行かれたようですが、回答を見るとそのクリニックの先生は目の下の治療をあまり専門的に行っていないだけだと思われます。
クリニックの先生の回答に対してあえて意見をさせていただくと、
 脂肪を除去してしまうと逆に凹んで変になる
→脂肪の取る量を加減し、手術中に確認をしながら行えばまずそのようなことはありません。
・まぶたの脂肪と目の下の脂肪は繋がってるから除去しても、またまぶたの脂肪が下に来て膨らむ
→何年か経過をすれば、時間経過なりにそのような可能性はありますが一度脂肪を除去しておけば、膨らむ程度は軽度ですし、今のまま何もしない場合よりはよほど膨らみは目立ちません。
・太った人が痩せたら皮がたるむ様に目の下の膨らみも除去したら、その皮がたるむ
→皮膚の伸縮性や厚みにもよりますが、脂肪を除去しても全くたるまない人もいます。またたるむ場合も程度は軽度であることと、そのような場合は当院ではプレミアムPRP皮膚再生療法という治療で皮膚のたるみを目立たなく皮膚を若返らせる治療で改善出来ます。

目の下の筋肉を鍛える運動では正直今の状態を改善するのは難しいでしょう。
目の下の脂肪除去はきちんと確立した治療ですので、症例数の多い信頼出来るクリニックで行えばきちんと治療が可能です。
当院でも多くの治療を行っていますので、よろしければ一度無料カウンセリングにお越し下さい。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら