Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

以前から髪のうすさが気になってきました。

かなり前から頭皮の薄さが目立つようになり、髪が細くコシがなく頭皮に脂が目立つようになりました。
一年ぐらい前からリアップX5をつけ始めると
髪の毛のコシは少しはまともになったのですが、それでも根本の解決にはならず、頭皮の脂と髪の薄さはそのままです。
できれば自分の髪がフサフサな状態にしてみたいのです。
で、質問なのですが
治療院で治療して髪が生えてきたとして効果はどれくらい持続するものなのでしょうか

薬は、髪を生やしたいと思い続けている限り一生購入し続けなければならないものなのでしょうか

治療院で治療するとどの程度の割合で髪が生えてくるものなのでしょうか
他にも出てくるかもしれませんが思いつくところではこのような疑問が出てきました。
髪は生やしたいと思っているのですが治療しようかどうかは迷っています。できれば治療したほうがいいと思えるよう背中を押していただければと思います。よろしくお願いします
A. ドクターからの回答
 佐々木 直美 医師
時期が明らかでないとのことですが、可能性として男性型脱毛と診断されるでしょう。
男性型脱毛の治療を内服、外用で行っていく場合、基本的には毛量をキープしたい期間はずっと続けることになります。毛周期の
関係から、薬をやめていても半年程度は復活した毛量を維持できるかと思いますが、そのままでは徐々に減っていってしまいます。
当院での治療成績は、内服・外用のみで増毛に至る割合は40~50%、それで効果が足りない場合、グロースファクター再生療法等、処置系の施術に進みますが、これで60%程度です。男性型脱毛は放置しておくと進行性の病変ですが、90%以上は進行を
止められています。
繰り返しますが、男性型脱毛は進行性の病変です。放置しておくと症状は進行してしまいますから、まだまだ髪をキープして
おきたい年数が長いのであれば、早い内に治療を開始するべきです。どんな疾患もそうですが、症状が進行すればするほど、
治療への反応は悪くなる傾向にあります。
毛髪治療は無理のない範囲でできるだけ長く続ける、これが悪化させない秘訣です。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら