Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

目の下のたるみで相談させて頂きます。

目の下のたるみで相談させて頂きます。
添付写真程度のたるみですが、脂肪注入(PRP血小板注入込み)で解消できますか?
何年後まで持つのでしょうか?
仕上がりに凹凸が生じることはないのでしょうか?
それともハムラ法等の手術をしたほうが良いのでしょうか?
仕事をしており3日間しか休みがとれません。
A. ドクターからの回答
 寺町 英明 医師
目の下たるみについてのご相談ですね。
写真を拝見しましたが、少し目袋(ふくらみ)があってたるみと、クマがありますね。
ある程度侵襲がなく、効果も持続する方法としては、まぶたの裏から脂肪を除去し、たるみにはプレミアムPRPを注射するとかなり若返り、持続効果もあります。
プレミアムPRPのみでも目の下のたるみは綺麗にはなりますので、休みが3日間しか取れないのであれば、プレミアムPRP胆道のみの治療をお勧めします。
脂肪注入は、定着率も不安定で、かなり腫れますのでお勧めしません。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら