Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

肝斑治療について

カンパンの治療なのですが、レーザーでの治療は基本出来ない。というような記事を見ましたが、レーザー治療がなぜ出来るのですか?
レーザー治療の際、併用して内服薬を飲みますか?
内服薬を飲めないので、レーザーの治療だけで治りますか?
治療を始める際、何月くらいから始めるのが良いですか?紫外線を浴びやすい夏は避けた方がいいですか?

A. ドクターからの回答
 伊藤 哲郎 医師
肝斑の治療にてレーザーはできないというのはシミをとるレーザーでは強いため、逆に濃くなることがあるからです。光治療での肝斑トーニングなどは弱い光を使って少しずつ治療していきます。効果としてはトラネキサム酸、ビタミンCなどを併用して頂いた方が効果は高いです。治療としては特別夏を避けた方がよいというのはないのでいつでも開始することができますよ。外用剤の治療薬などもあるので、もしよろしかったらカウンセリングにいらして頂ければ幸いです。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら