Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

埋没法には、末広型と平行型があるようですが

埋没法には、末広型と平行型があるようですが、目頭は末広で目尻にかけて平行にするのは可能なのでしょうか?
A. ドクターからの回答
 鎌倉 達郎 医師
末広型は目頭側の途中から二重のラインが見えてくる形、平行型は最初から二重のラインが見えている形のなります。
一般的には日本人の場合、目頭には蒙古ひだがありますので幅が狭い二重ですと末広型、広い二重ですと平行型になることが多いですね。
恐らく、ご希望の二重は末広型だと思います。実際に状態を拝見してみませんとはっきりしたことは分かりませんが、ご希望に沿えると思いますよ。
元々の目の状態によってどのような二重まぶたができるかは人それぞれです。一度無料カウンセリングにお越し頂き、実際の状態を拝見させて頂ければシュミレーションもできますのでより詳しいアドバイスができると思いますよ。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら