Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

AGA治療について

AGA治療についてですが、現状維持より、発毛を希望してます。やはり、プロペシアとミノキシジルタブレット両方、服用するべきですか?あと、辞めたら進行するのですか?また、ある程度の発毛を得た場合、維持としてプロペシアだけに切り替えても、大丈夫ですか?薬代軽減の為。やはり両方、飲み続けた方が良いですか?
A. ドクターからの回答
 西田 真 医師
仰るように、プロペシアの効果は現状維持までです。もし頭皮の細胞が若くて成長因子(毛の寿命を支配する成分で、老化とともに減少します)が豊富であれば、男性ホルモンの邪魔を除外してやるだけで増毛も可能なのですが。。。現代人はストレスにさらされ、頭皮の血の巡りが悪く老化も進んでいる(成長因子が少ない)現状があります。
そこで、プロペシアは必要条件ですが、ミノキシジルや成長因子製剤は、十分条件として発毛の様子を見ながら増減していくことになります。
女性は男性ホルモンの影響をほとんど受けませんが、それでも薄毛が進行する方がいます。つまり、プロペシアが完全に効いているとしてもそれ以外の助けを必要とすることがあるわけです。しかし内服の間隔をあけること等で、減らしていく試みは出来ると思います。
また何かありましたら遠慮なくお尋ね下さいませ。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら