Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

脂肪注入方法でバストを大きく綺麗にしたいのですが、シコリが心配です。

バストが小さくて、子供が産んだことがないのに、いつも子供がいるでしょうっ聞かれるので、ショックなので、バストが大きくしたい、綺麗にしたい、脂肪注入方法でやりたいけど、シコリができるのが怖い、定着率が気になる、足が細くしたい、手術してから、これから、妊娠すれば影響があるかと心配しています。
手術して、どのぐらい完全に治りますか?
脂肪が胸に注入すれば別の病状が出ないかと心配してます。仕上げは自然ですか?
子供が産んでからまだ小さくなる可能性がありますか?
以上知りたいので、よろしくお願いします。
A. ドクターからの回答
 伊藤 哲郎 医師
脂肪を用いた豊胸術についてのご相談ですね。いろいろとご心配されているので簡単に説明させて頂きます。
当院では行っているセリューション豊胸術とは従来の脂肪注入による豊胸術の脂肪定着率が30~40%程度であったものをピュアグラフト、脂肪幹細胞を用いて70~80%の定着が可能な豊胸術となります。
定着率が高いことの利点としてはしこり、石灰化をできにくくするというのがあります。一度定着した脂肪は従来からの脂肪と違いはないです。そのため、普通の人でも出産後に胸が小さくなることがあるのと同じく、セリューション豊胸術にて大きくなった胸が出産後小さくなる可能性はあります。
経過についてですが、最低でも術後1ヶ月程度は硬さ、浮腫などがあります。最終的に落ち着くのは2、3ヶ月程度かかります。その後は妊娠、授乳などに影響などはなく、仕上がりも自然となります。
以上、簡単にご説明しましたが、わからないことはありますか?もしよろしかったらカウンセリングにいらして頂ければ幸いです。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら