Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

まぶたが睫毛で埋もれています。

まぶたが睫毛で埋もれています。
つまめば伸びます。
すっきりと粘膜が表にでるようにしたいのですが、原因と改善策(手術の詳細など)を教えてください。
手術をするとぱっちりした目になるのですか?
A. ドクターからの回答
 佐々木 直美 医師
目元のご相談ですね。
お写真、拝見しました。おっしゃるように、瞼の縁に押されて、睫毛が下を向いているようですね。
原因としては、瞼を開ける力の弱さ、皮膚の厚みによる瞼の折れ曲がりの悪さが考えられるでしょう。
瞼を開ける力を強くする治療としては、眼瞼下垂手術があります。切開せずに瞼の裏側から瞼を挙げる筋肉を縫い縮める
埋没法と、瞼の表側を切開して同じ筋肉を縫い縮める切開法の2種類があります。
根本的には上の治療が原則にはなりますが、瞼を開ける力が弱いという症状はそれほど強くなさそうですから、単純に二重をつくる埋没法や切開法の処置でも現状よりの改善は見込めるかも知れません。
額や眉周りにも力を入れてこの程度の開きなのかなど、実際に診察させていただいた方が、より的確なアドバイスができると思います。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら