Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

硝子で顔に傷つけて、7針くらいぬいました。

硝子で顔に傷つけて、7針くらいぬいました。昨年の9月です。傷痕を消すのは可能でしょうか?
A. ドクターからの回答
 佐々木 直美 医師
傷痕のご相談ですね。
いったんついてしまった傷痕は、完全に何もなかったように消してしまうことはできません。切った傷であれば1~2mm幅の白い線状になるのが目立たない限界になります。ここまで到達するように治療をしていくことは可能です。
傷痕の症状が固定してくる(今後それ以上は変化しないようになる)までには、受傷してから短くても半年、場合によっては1年ほどかかりますので、実際に治療を始めるのはそれ以降ということになります。
もちろん現時点で傷をみておいて、どんな治療法があるかということをご説明することも可能ですから、一度ご来院ください。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら