Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

逆さまつ毛だと診断されました。

約9年前、左下瞼の目頭の2、3本が逆さまつ毛だと診断されました。角膜が傷ついていると言われましたが、私はまだ幼かったので手術ではなく電気?により逆さまつ毛を抜きました。
しかし左下瞼の逆さまつ毛が治ることはなく、ここ数年で右下瞼の目頭にも同じように2~4本逆さまつ毛が出てきました。
朝起きた時や洗願時には目を開けていられないほど痛みがあったりしますが、逆さまつ毛の程度は日によって変わります。

先週眼科にかかったところ、この程度ならば手術よりもまつ毛を抜くことを勧められました。
私は未婚の女性で、毎日大学へ通っているので、術後に外見が大幅に変わるのは抵抗があります。しかし、逆さまつ毛をなんとしても治したく、そのためには手術も考えております。
下瞼の逆さまつ毛の手術は、少しアッカンベーの状態になるように切除・縫合すると言われましたが、見た目が悪くならないような(目尻切開など)方法でできるのでしょうか?また、術後の腫れ・傷痕は何日ほどでほとんどなくなるのでしょうか?
A. ドクターからの回答
 伊藤 康平 医師
今回は、目頭側だけですので、目頭の部分の下瞼を切ることになります。
それほど、目の形が変化することはないでしょう。抜糸は7日目で、腫れも数日あります。傷の赤みは数ヶ月残ります。
目頭側のみ、逆さままつげになっている場合は、もうこひだが関係している場合があります。
この場合は、目頭切開とい手術が必要になります。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら