Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

唇の傷跡修正は可能なのでしょうか?

唇の傷跡修正は可能なのでしょうか?
幼いときに唇に毛玉取りの機械を当ててしまった事があって、二つ、距離がある丸い傷跡になってしまいました。
A. ドクターからの回答
 西田 真 医師
通常の傷跡修正は「幅の広い傷跡を、きれいに切り取って縫い閉じることで、一本の細い傷跡に置き換えて目立ちにくくする」という考え方です。ですから、どんなにきれいに仕上げてもやはり細い一本の傷跡が残る事、そもそも切り取るだけの組織のゆとりがあること、切り取って縫い閉じた結果周辺にひずみがでない事、が必須条件です。
唇というのはそれらの点でやや難しい面があります。診察すれば方針がはっきりしますので、すぐ治療するかは別として、お気軽に無料カウンセリングのご予約をいただければと思います。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら