Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

鼻プロテーゼについて

鼻にプロテーゼを入れたいと思っています。

もし何十年も経ってから取り出したいとなった時、癒着していて結局取れないということはありませんか?

プロテーゼが石灰化して取り出すことになったという質問を読んだのですが石灰化してしまうとはどんな感じでしょうか?
また普段は眼鏡なのですが手術当日は1日掛けない方がいいのですか?

3月の始めにヒアルロン酸を入れたのですがまったく完全に無くなってからでないと手術は出来ないですか?
やはり少しでも残っていれば溶かした方が綺麗に仕上がりますか?
A. ドクターからの回答
 伊藤 哲郎 医師
鼻のプロテーゼについてのご相談ですね。
今後何十年か先に取り出したいときも問題ないですよ。
以前40年前のプロテーゼを取り出したことがあったのですが、軽度の癒着はありましたが、問題ありませんでした。

石灰化とはプロテーゼ周囲に形成される被膜が固くなることです。長期間挿入されていると起きてしまうことがあります。しかし、余り目立つことなく、そのままにしていても問題はありません。もし、表面がざらつくようなことがあれば、取り出す必要があり、そのときはプロテーゼとともに抜去出来ます。

3月にヒアルロン酸注入されたばかりであれば、溶かしてしまったほうがよいですね。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら