Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

PRPとダーマローラーの効果比較

以前セルリバイブジータ(PRP)で熱海院にて無料カウンセリングを受けました。
現在ニューダーマローラーと比較検討しています。

セルリバイタルジータとニューダーマローラーの
①毛穴、ニキビ跡への効果(どちらが効果的か)
②目の下、頬のたるみへの効果(どちらが効果的か)
③効果持続時間
④ダウンタイム

についてお聞きしたいと思っています。
A. ドクターからの回答
 小林 美幸 医師
プレミアムPRP(セルリバイブジータ)とニューダーマローラーの比較ですね。

①毛穴、ニキビ跡への効果(どちらが効果的か)
毛穴とニキビ痕への効果へはニューダーマローラーのほうが効果は大きいです。プレミアムPRPでも全体的に皮膚に張りが出れば、毛穴やニキビ痕も目立ちにくくなることもあります。

②目の下、頬のたるみへの効果(どちらが効果的か)
たるみへの効果でしたら、プレミアムPRPです。たるんだ溝に注入すると、タルミが改善されてみえます。ニューダーマローラーはタルミを引き上げるほど強い効果ではなく、肌の張りを出す程度と考えてください。

③効果持続時間
ニューダーマローラーは直接肌に針を刺し、傷が治る効果でひきしめますから、一度効果が出れば、効果はずっと持続します。プレミアムPRPは3年の効果ということでご案内していますが、もっと持続している方もいます。どちらの治療も。施術すれば一生持続するのではなく、たとえリフトアップ手術をしても、老化は進みます。老化の程度は個人差がありますから、実感として1年しか持たないとか、10年もってるとか、各個人の反応は様々だと思います。

④ダウンタイム
ニューダーマローラーは、細かい針を刺しますから、施術部分は真っ赤になります。数日間はカサカサしてお化粧のりは悪いですが、腫れあがるようなことはありません。3~4日、長くても1週間で元の肌に戻ります。
プレミアムPRPは注射をしますから、目の下などの血管の多いところは内出血や腫れがおこりやすいです。ほうれい線はそれほど腫れませんが、たまに内出血する方もいます。目の下は眼鏡をかけたりすると、フレームの淵で隠しやすく、コンシーラーで内出血をかくせば、それほど目立たないとは思います。高齢でシワが深い方ですと、大量に注入しますから、目の下は特に2週間くらい腫れる方もいます。


美容は自分が改善したい部分の施術をおすすめしますが、他人から見られたときにきれいになったと思われたいのであれば、PRPのほうが変化はわかりやすいと私は思います。
安い治療ではありませんので、もしわからにことがあれば、直接いらしていただければ、カウンセリングはまたできます。何かありましたらまたご連絡ください。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら