Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

プレミアムPRP皮膚再生治療の注入量・腫れ・効果について

プレミアムPRP皮膚再生治療を希望です。
目の下のゴルゴ線とおでこのしわをどうにかしたいのですが、何cc必要になるのでしょうか?
1ccでどれくらいの治療ができるのでしょうか?

エステで顔の光脱毛をしているのですが、治療をしてからどれくらいの期間できなくなるのでしょうか?
1年前にレーシック手術をしたのですが、さしつかえないですか?

会社の人にも家族にも誰にもわからないようにしたいのですが、体験談などでは腫れがすごい方もいて心配です。
メイクで消せる腫れでしょうか?
A. ドクターからの回答
 伊藤 哲郎 医師
プレミアムPRP皮膚再生療法にて目の下、ゴルゴ線、おでこのしわを改善するには、最低でも3ccは必要と思われます。1ccでは目の下を少し改善させるぐらいと思います。
プレミアムPRP皮膚再生療法を受けて頂いた後は、3ヶ月程度脱毛はしないほうが好ましいです。場合によっては脱毛した刺激にて効果を強くしてしまう可能性があるからです。実際にはめったいにないですが。
レーシックを受けて頂いた患者様でも、問題なく施術は可能です。
腫れは個人差があるので、なんともいえませんが、大抵の方は余り気にならない程度の腫れであることが多いです。メイクにて隠せる範囲と思います。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら