Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

薄毛(AGA)の治療法について

生え際の薄毛(M字化)に悩んでおります。
現在は見た目からは薄毛であることはさほど分かりませんが、元々おでこがかなり広い方で、父親や祖父共に薄毛であり遺伝であることは明白です。
特に昨年の夏前から生え際が気になり出し、最近では洗髪の際に軟弱な毛の抜け毛も目立っており、髪の毛をかき上げれば一目で薄毛であることが分かる状況です。

なんとか予防の意味も含めて早い段階での対処をしていきたいと考えているのですが、プロペシア(AGA治療薬)等は副作用が怖く、さらにそれほど経済的にも余裕があるほうではなく、躊躇している状況で御クリニック等の毛髪再生医療に大変興味を持ちました。

そこで質問ですが
①私のような初期のAGA症状(前頭部)に適した治療法とはどういったものか?
②グロースファクター等の再生治療後、何年ぐらい耐用年数があるのか?
③また平素から実践出来る育毛方法等
をご教示願えれば幸いです。宜しくお願い致します。
A. ドクターからの回答
 寺町 英明 医師
薄毛についてのご相談ですね。
お話の限りでは、AGA(男性型脱毛症)で間違いないでしょう。それでは、順番にご質問にお答えしますね。

①AGAの場合は、まずはAGA治療薬(プロペシア)、もしくはアボルブ)を内服していただくのが基本です。
副作用が心配とのことですが、プロペシアであれば副作用が出る可能性はかなり低いことと、もしもの場合は中止すれば大丈夫です。それをベースにグロースファクターやミノキシジルなどの薬を併用して効果的に治療をしていく、とお考え下さい。

②グロースファクターは抜け毛を抑えたり、発毛を促す作用はありますが、何年も効果が持続するものではありません。グロースファクターはAGA治療を効果的にする(発毛や予防)ものとお考え下さい。

③亜鉛などのミネラルをバランス良く摂る。規則正しい生活をする、頭皮を清潔に保つ、紫外線にあたりすぎない、毛髪に無理な力を加えない(例えばポニーテールなど)、入浴後に育毛剤などを付けて頭皮マッサージをする、などですね。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら