Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

思春期の頃からエラ張りで悩んでいました。

思春期の頃からエラ張りで悩んでいました。
骨格的にもベース型なのですが、食いしばる癖もあるみたいで筋肉も硬くなっています。
マッサージするなどして努力してみましたが、気休め程度にしかならず…

これを機に以前から興味がありましたボトックスに挑戦してみようかなと迷っていました。
半年後に理想的な状態でいられるためには、いつ頃カウンセリングして頂くのが望ましいでしょうか?
A. ドクターからの回答
 伊藤 哲郎 医師
ボトックス注射にてエラの張りの一因となる咬筋を萎縮させることができます。
それによりエラのボリュームダウンが可能です。
注射をすると3日程度かけて筋肉が麻痺し、その後2,3週間かけて筋肉が萎縮してきます。
効果持続は半年程度で徐々に筋肉が戻ってきます。そのため、半年後に理想的な状態を維持するのであれば、効果に個人差がありますが、今注射をしても半年後までエラをすっきりさせた状態を維持できると思います。
ご心配なら1ヶ月、2ヶ月先でも十分間に合います。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら