Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

瞼のたるみにより、目が垂れた状況です。

瞼のたるみにより、目が垂れた状況です。
眉下切開を考えるも、男性で、眉毛がものすごく薄いです。傷が目立つと思うので。
重瞼部切開(まぶた切開)を考えています。
ただし、1重なので、印象を変えたくないので1重のままで施術を受けたいです。可能でしょうか?
(目尻の垂れ目を改善したいのが目的です)
手術は、会社の夏期休暇1週間を考えてます。
腫れは1週間程度でひくものでしょうか?
A. ドクターからの回答
 西田 真 医師
特に目尻のたるみでお悩みのようですね。
ご指摘のように、眉下切開が最適なのは確かです。
傷も意外と目立たず、眉を描くようにすればなおのこと隠せるようになるのですが、それでもやはり困るとなりますと、これはもう重瞼部切開によるたるみ切除しかありません。
重瞼部切開のメリットは、傷そのものを重瞼の折り込み内に隠してしまえる事です。
ですから一重にこだわりますとせっかくのメリットが薄れてしまいます。
あまりイメージが変わらない程度の奥二重ならOK、としていただければ手術可能です。
なお、抜糸後1~2日でずいぶん落ち着きます。
6日目に抜糸するとなると、8日目あたりにはずいぶん自然さが戻ってきていると思いますが、やはりよく見知った方や家族などは変化に気づかれるでしょう。
腫れを早く改善させる漢方薬の使用なども可能です。
カウンセリングは無料ですので、まずは診察して方針を立ててみましょう。
どうぞお気軽にご予約下さい。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら