Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

今年に入ってから、生え際が後退してきているのに気付きました。

今年に入ってから、生え際が後退してきているのに気付きました。
もともとおでこは広かったのですが、最近では、髪の毛が細くなり、産毛になり、生えてこなくなる…というサイクルが繰り返されて、M字型になっています。
髪をアレンジしようとすると髪の毛が薄いところが目立ち、髪形を変えることが出来ず困っています。
わたしは学生であり、あまり治療に高額なお金が出せないため、比較的安価でおでこの生え際の薄毛を改善できる方法がないかと思い相談させていただきました。
よろしくお願いします。
A. ドクターからの回答
 佐々木 直美 医師
毛髪のご相談ですね。
20代の女性で生え際が薄くなってきているとのこと、びまん性脱毛あるいは女性の男性型脱毛が考えられます。
まず治療としては、毛髪の栄養になる内服薬パントガール、毛髪成長因子含有の外用薬KIPスカルプへア
エッセンス、女性の男性型脱毛用外用薬パントスチンなどを組み合わせていけばいいでしょう。
どれも自宅で行う治療なので、それほど負担にならないのではないかと思います。
毛髪治療は、症状に気づいたら早めに始めるのが回復しやすいポイントです。ご来院、お待ちしていますね。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら