Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

眼瞼下垂の手術

瞼の窪みが気になるので、先日他院へヒアルロン酸の注入に行きました。
しかし、もしかしたら軽度の眼瞼下垂かもしれないから注入するともっと重たくなってしまうからやめた方がいいと言われ、窪みを改善することが出来ませんでした。

目の開き方は貴院の画像を基準にすると軽度だと思います。
ただ瞼の窪みが夜になるほど酷くなり、昼間でも瞼が重いというか、眼球に瞼が張り付いているような違和感があります。
眠いわけでもないのに、常に眠たい錯覚を起こします。

軽度なら埋没法でも治りそうですが、埋没法って二重の手術にも使う方法ですよね?
埋没法の二重はすぐ元に戻るとよく聞きますが、大丈夫なのでしょうか?
お値段が倍くらい違うので当然二重の手術とは多少やり方も違うと思うのですが、効果の持続性が不安です。
ダウンタイムが長いのは困るので出来るだけ目立たない方法にしたいと思っています。
A. ドクターからの回答
 伊藤 哲郎 医師
上まぶたの凹みが気になるということですが、その場合はやはりヒアルロン酸やプレミアムPRP皮膚再生療法といった施術で膨らませてあげるのがよいと思います。

もし眼瞼下垂の手術で埋没法を行う場合は、二重の埋没法とは全く異なる手術です。表側には傷跡が出来ないので腫れは少なくダウンタイムも短いです。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら