Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

73歳男性です。ほうれい線が大分酷く成って来ています。

73歳男性です。添付ファイルの様に、ほうれい線が大分酷く成って来ています。今まで手当をした事はありませんが、直したいと思います。目立たなくできるでしょうか? 時間、施術後の再度の問題などを知らせて頂けませんか?
A. ドクターからの回答
 佐々木 直美 医師
ほうれい線のご相談ですね。お写真、拝見しました。
ほうれい線を目立たなくするのに最適な治療としては、当院ではプレミアムPRP皮膚再生療法をお勧めしています。
ご自身の血液から血小板という成分を抽出して段差のある部分に注入することで、自らの組織が増殖し、段差を埋めてくれるという治療法です。
採血してから血小板抽出に約30分、注入そのものは10分程度で終わります。直後から注入物そのものによって
ふっくらしますから、大体仕上がりのイメージになりますが、本来の効果は注入物が反応して自身の組織が増殖することで得られます。増殖が完了するのは施術後約3か月なので、ここで完成です。
治療終了後は、加齢変化がストップする訳ではないのでそこからまた徐々にしわは出てきますが、大体次に同部位の若返りの処置を希望されるまでに平均3年程度というところです。3年経ってもすっかり元通りということはなく、たいてい元のしわより浅い状態はキープされていますが。
ご案内の施術は、熱海院、横浜院、名古屋院どこでも可能です。ご都合の良い院にお越しください。お待ちして
います。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら