Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

L型プロテーゼの危険性は?

L型プロテーゼ1mmくらいのものが入っています。極々薄いのですが今、ちまたでL型は危険といううわさがあるのでとても心配です。

殆ど変わらないくらいの高さで入っているかわからない状態ですが、元々団子鼻だったため鼻先に負担がないかなど・・・・

鼻先は1mm程度です。

L型を入れると必ず出てきますか?もう3年くらい経過していますが問題ありません。
先端が丸く見えたり、白く見えたり透けたりはなぜなるのですか?

ネットだと悪い例しか聞きませんので本当のことを教えて下さい。

問題なく人生を終了する方がほとんどでしょうか?
A. ドクターからの回答
 寺町 英明 医師
L型のプロテーゼについてのご質問ですね。
お話の限りでは、薄いプロテーゼで3年問題ないようですので、今のところ何の心配もない状態です。
ただもし、鼻先が赤くなったり、皮膚が薄い感じになってくるなど今までと違う状態になった場合は、一度診察を受けた方が良いでしょう。
L型が特に危険ということはありませんが、鼻先部分に分厚いプロテーゼを入れたり、鼻に負担のあるものだと皮膚が薄くなったりプロテーゼが出て来ることがまれにあります。
ただし、L型でなくても問題が出る場合もありますから、今の状態に満足されているのであればあまり心配しなくても良いと思いますよ。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら