Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

20代女性の薄毛(びまん性脱毛)

まだ20代前半なのですが、3年前に比べ毛が細くなりボリュームも無くなってきてしまいました。
ふとしたとき、頭頂部(特につむじと前髪の分け目)が地肌が透けて見えてしまう事に気がつきました。

何が原因でなってしまったのか?今の髪の状態は正常なのか?
どうしたら分からず…近場には毛髪再生外来もなく…皮膚科にいってもしっかりとした診断がされず不安な毎日を過ごしています。
A. ドクターからの回答
 佐々木 直美 医師
毛髪のご相談ですね。お写真、拝見しました。
写真で見る限り、明らかな薄毛と判断できるほどではないようにお見受けします。
ただ、ボリュームの減少を自覚していらっしゃる訳ですよね。今のご年齢を考えると、考えられる原因としては栄養不足、ホルモンバランスの悪さ等が推測されます。

女性のびまん性脱毛(全体にボリュームが減ってくる状態)は、現在のところ原因をはっきり特定できるものではありません。予想される原因に対する治療を行っていって、改善してくればそれが原因だったんだなと分かってくるようなタイプの診断しかないのが現状です。

今の段階としては、栄養補給の内服薬パントガール、毛髪成長因子の外用薬KIPスカルプヘアエッセンス、女性の男性型脱毛治療薬パントスチンなどをご案内できますので、一度ご来院ください。お待ちしています。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら