Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

団子鼻を気にしています。

鼻の整形を考えています。
団子鼻を気にしていましたが、団子鼻の整形について調べていたら、私の場合は、少し上向きなのが一番の修正点のように考えるようになりました。

鼻尖形成(鼻先を下方向に出す)ことをすれば、バランス的によくなりますか?
鼻尖形成のページでは、必要な場合は、脂肪吸引をするとあったのですが、鼻尖形成の手術のみになるのか、それとも団子鼻の修正も合わせて必要になりますか?
私の場合の必要な手術内容について教えていただけたら幸いです。

また、術後、抜糸のために通院の必要もないとのことですが、手術しての1週間などは、そのままでいると目立ちますか?(人目にわかりますか?)
また、鼻尖形成の手術効果は半永久的と考えていいのでしょうか?
何年か後に修正の必要など出てくるのでしょうか?

色々と質問しましたが、教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
A. ドクターからの回答
 西田 真 医師
だんご鼻改善目的の鼻尖縮小術(軟骨の引き締めと余剰脂肪組織の切除)が本筋のように思います。
その上で、耳介軟骨を移植して鼻尖の向きをやや下方に方向付けてあげるとなお良いように思います。
どちらかひとつとなれば、鼻尖縮小術のほうだと思います。
鼻尖を下げる事も、やりすぎますと魔女鼻になりますので注意が必要です。

次に抜糸に関してですが、よほど下から見あげれば見えると思いますが、通常は抜糸不要です。ご希望があれば、7日目以降抜糸は可能です(もちろん無料です)。

鼻尖縮小や軟骨移植の効果ですが、原則的には半永久的です。
両者を併用すればなお修正の必要などは少なくなると思います。
ただ、鼻尖を縫い縮めた糸が早期に切れたり、軟骨側が裂けて固定から外れたりすれば別です。
こういった場合は再手術が必要になると思いますが、今のところそのような理由で再手術になったという事態は未だありません。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら