Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

「セルリバイブジータ」に興味を持ちました。

HPを拝見しまして、「セルリバイブジータ」に興味を持ちましたのでお問合わせをさせて頂きます。「上まぶたのアンチエイジング」によさそうですが、デメリットは「しこりが残る場合がある」らしいのですが、その場合、そのしこりを治す事は可能でしょうか?
色々HPを見ておりまして、再生治療には他に「FGF注入」というのがあるらしいのですが、「セルリバイブジータ」と比べてどちらが効力が高くかつ長持ちするのでしょうか? また安全でしょうか?
宜しくお願い致します。
A. ドクターからの回答
 佐々木 直美 医師
セルリバイブジータのご相談ですね。
しこりができた場合、局所ステロイド注射で少しずつ軟らかくしたり小さくすることは可能ですが、完全になくなるかどうかは確かではありません。
FGF注入は当院では行っていないので、経過の比較は両方を行っているクリニックに問い合わせるのが一番だとは思います。おそらくFGFは、セルリバイブジ―タにも配合する成長因子薬剤のみを注入しているので、セルリバイブジータの方が効果が高く、長持ちと考えられますね。
ご自身の組織を増殖させるという点でいうと、両方とも危険性はないでしょう。
しこりも、増殖が強く起こり過ぎたというだけであって、身体に害のあるものができている訳ではありません。自身の組織増殖による効果を期待する治療では、完全に避けることは難しい事柄です。
これを回避するには、浅すぎる凹みや皮膚の薄い部分には無理をしない、ひかえめな注入量で少しずつ治療する、ということに注意していけば大丈夫です。
よろしくご検討ください。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら