Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

片目が少し眼瞼下垂です。二重手術と眼瞼下垂手術の違いについて教えてください。

他院で二重切開のカウンセリングに行ったら、あなたは片目が少し眼瞼下垂なので二重切開をやるなら同時に眼瞼下垂の手術をした方が良いと言われました。
瞼に少し黒目が隠れてる程度の症状なのですが、聖心美容クリニックさんの眼瞼下垂の手術で効果が永久的な方法はありますか?

聖心美容クリニックの眼瞼下垂切開法と、他院の腱膜前転法は仕上がりに違いがあるのでしょうか?
(腱膜前転法は少し戻る可能性があると聞いたのですが)眼瞼下垂切開法のみ行えば、二重切開をやる必要はないですか?
二重切開のみはやらない方が良いんでしょうか?
A. ドクターからの回答
 片岡 二郎 医師 医学博士
眼瞼下垂の持続的な方法は眼瞼下垂切開法です。写真を確認しましたが、どこまで治療して黒目を出したいのかは患者様の好みになります。眼瞼下垂は二重切開法の延長戦にある手術ですので、ようはどこまでやるかですね。

基本的に美容クリニックで行う眼瞼下垂の切開は挙筋腱膜前転や短縮です。ですのでそんなに違いは無いはずですが、だからといって手術の方法が同じだからといっても結果は術者の力量で変わってきます。
あとは患者様の希望を表現するために何が必要か、どんなデザインにするか、いろいろ術式以外にこだわるポイントがございます。
ぜひいろいろなクリニックのDr.別の症例写真を参考にすると良いでしょう。症例写真が無かったり、本人でなかったり。少ないとかは論外でしょう。
詳しくは診察にいらして下さい。シミュレーションのうえ説明させていただきます。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら