Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

たるみの解消で埋没法を検討しております。

去年、他院で額の横シワにボトックス注射をし、直後1ヶ月半近く額のシワには効果があったものの、その影響でパッチリ二重が見る影無いほどまぶたのたるみが重く腫れお岩さんのようでした。
その後は腫れが引いたものの年末頃からは二重の幅が狭くなったようで、今は左目は一重のような奥二重です。そのままでは今までのアイラインやシャドーが出来ず、右目はかろうじて二重ですがたまに二重の上にプクッとまぶたのお肉が乗っているようで以前より目は小さく目つきが悪い感じに思えて憂鬱な毎日です。

上記と加齢の影響もあると思いますが 今は切る施術は時間・腫れ等で無理で、埋没法を検討しております。
ちなみに埋没法でも腫れや内出血があるそうですがどこにどのように出るのか?
術後直後の写真等を見せて頂くことは出来るのでしょうか?
腫れたり内出血しやすい体質はあるのでしょうか?
とにかく腫れ・内出血を出したくないのですが、それには麻酔の量と針の太さも関係するようですがそちらで使用の針の太さを教えて頂けますか?
A. ドクターからの回答
 寺町 英明 医師
額のボトックス後のご相談ですね。
通常はボトックスの効果がきれると元に戻りますが、まれにボトックスの影響でついたクセや額の筋肉が弱ったせいで二重が元に戻らなくなることがあります。
今は埋没法を検討されているとのことですが、埋没する糸をまぶたに通す時に内出血を起こすことがあります。
そのため糸を入れる付近のまぶたに内出血が起きることがあります。
ただ内出血にもほとんど目立たないものから、明らかにわかるほど青くなったり、腫れるぐらいまで程度も様々です。
体質によって内出血しやすい方もいらっしゃれば、そうでない場合でもある一定の確率で稀に内出血する場合もあります。
手術直後の写真もありますので、カウンセリングにてご確認いただければと思います。
なお、麻酔の量で内出血の可能性が変わることは埋没法ではあまりありません。

針は極細のものを使っており、直径0.5mm以下のものを使用しています。
内出血が100%起きない、とは言えませんが通常は内出血がほとんどないか、メイクでカバー出来ることがほとんどです。

一度無料カウンセリングにお越しいただき、ご安心していただいた上で、手術を受けていただければと思います。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら