Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

他のクリニックで脱脂のみの治療をうけていますが、、

はじめまして。
目の下のくまのラインのことで相談させていただきます。

一か月まえに、他のクリニックで脱脂のみの治療をうけていますが、、前よりはるかにくま、ラインがみえます。レディエッセを注入しましょうといわれました・・・・・

自分の脂肪を採取してのコンデンスリッチ
血液を利用してのPRP注入
なにが一番適しているのでしょうか?

診察もしていないのに申し訳ございません。
それぞれのメリット、デメリット、持続期間等も簡単にお知らせいただけたらうれしです。よろしくお願いいたします。
A. ドクターからの回答
 伊藤 哲郎 医師
脱脂にてクマ、ラインが悪化したとのことであれば、幾つか改善方法があります。

脱脂をしたことで皮膚のたるみがより顕著になったというのが原因であると思います。その場合には根本的には皮膚切除にてたるむを取るのがよいと思います。傷はまぶたの縁なので、目立ちにくいですが、最初は傷の赤みが目立つ可能性があります。

手術に抵抗があるのであれば、プレミアムPRP皮膚再生療法にてくまの凹みを平らにするという方法もあります。ヒアルロン酸と違い、簡単に溶かすしてなくすことができないというのがありますが、持続期間が3から4年と長く、仕上がりも綺麗なのがプレミアムPRP皮膚再生療法です。

目の下という繊細な注入を行う場所にはコンデンスリッチなどの脂肪注入はあまりおすすめいたしません。

どの治療方法がよいかどうかは正直診察してみないことにはわかりません。
まずは診察のうえでどのような方法があり、ご自身のご希望にもっとも添うものをご相談させて頂ければ幸いです。

まだ1ヶ月なので、もう少し手術した部位が落ち着いた1,2ヶ月後からであれば、処置などを受けて頂くことはできると思います。
診察であれば現在の状態でも可能なため、一度ご相談のみでも受けて頂くことも良いかと思います。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら