Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

顔全体と首のフェイスリフト手術について

去年の八月に溶ける糸を入れて頂きました。定期的にボトックスをやったりはしてるものの今回は顔全体と首のフェイスリフトを希望しています。質問ですが一年しか経ってなくても施術は大丈夫ですか?ディメンションリフトの時とフェイスリフトでは術後の腫れや痛みの違いを教えて下さい。施術費用も教えて下さい。
A. ドクターからの回答
 中辻 隆徳 医師 医学博士
メールを拝見しました。
今回は顔全体と首のフェイスリフトをご検討されているとのことですね。
溶ける糸の施術から1年しか経過していなくても、手術が可能です。
糸によるディメンショナルリフトは目の横が腫れる感じですが、同様に
フェイスリフトも2、3週間腫れます。痛みはディメンショナルのように
こめかみの痛さや口を開けた時のひきつれはないので、軽度だと思いますが
最初の3日間くらいは鎮痛剤によるコントロールが必要です。
施術費用は90万円から110万円程度です。
腫れ具合は大体同じです。ただし、術後フェイスバンドによる固定を
3日ほどしていただく必要があります。
あとは耳の前から首の髪の毛の生え際にかけて傷がつきますので
そちらの抜糸が1週間目に必要です。また傷ははじめの3ヶ月から半年程度は
赤みがあります。もちろんお化粧は抜糸翌日からできますので十分隠せます。
持続期間は基本的に新たなタルミがなければ5年から10年持ちます。
あとは、再手術を行わなくてもいいように、定期的に肌のひきしめを図る
マシン等を受けられるとタルミの予防や若返りの維持につながりますよ。
そのあたりも色々とアドバイスできると思います。
しわが深くならないようにするには、定期的なボトックスの注射が必要ですね。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら